Chick

イラスト描いたり、本読んだりする人のブログです

pixivのブクマ1位が変わりました

pixivをやっております七歩です。私が投稿したイラストの中でブックマーク数1位に輝いていたのが初音ミクのイラストです。

☆www.pixiv.net

投稿した日が2012年になるので、かなり昔の絵です。ただ、なんと2021年になって不動の1位だったこのイラストがブックマーク数2位となりました。

新たな1位はこちら

朝顔の君www.pixiv.net

2016年に投稿したオリジナル絵です。オリジナルです。(大事なことなので2度言う)

なぜかこのイラストは日々ブクマ数が増えています。pixivで紹介されたわけでもないのでどこをどうやって回ってこのイラストにたどり着いたのかわからないですが。

たぶん、リンクがどっかのまとめに載ってるような気がします。

 

この朝顔の君のイラストは自分でもすごく好きなイラストなので、いろんな人に見てもらえて嬉しいです。

最近はほとんどガチのイラスト描いていないこともあり、昔のばかり見ていただく事ばかりですが、今後もこれは自分でも好き!と言う絵を描き続けられればと思います。漫画とかアイドルばっかり描いているのであまりイラスト描けてないんですけどね。。フフフ

威風堂々悪女5 あらぶる感想

著者 : 白洲梓
発売日 : 2021-01-20

んんんんなんんんあんああああああああああああ嫉妬と愛の5巻でした。

表紙はあのシーンですよあのシーンんんんんんんんん燃え。not萌え。

 

雪媛がようやっと皇后にまで上り詰めようとした矢先、皇帝の子供を身ごもった有力貴族の妃が流産したところから始まる5巻。濡れ衣を着せられて、なんやかんやで流刑に処された雪媛。見張りの人とお世話係の娘に出会って憑物が落ちたような雪媛。

十二国記で履修したこともありますね。「裏切られてもいいんだ。裏切った相手が卑怯になるだけで、わたしのなにが傷つくわけでもない。裏切って卑怯者になるよりずっといい」これと同じ状況ですよ。全く同じではないですが、後宮の騙し騙されあい血みどろの世界から離れて、静かに自分を見つめるしかない場所に追いやられて。そこで(ご都合展開だとしても)優しくされてしまって気づくんですね。

「いつの間に、こんなふうになったのだろう。」(初めから人を疑って感謝を伝えない)と。闇が晴れる瞬間ですね。胸熱です。復讐や怒りの雪媛が優しくて気高い人になった。

 

そして今まで上り詰めた地位はやはり、誰かの手によるものであり自分は何も手にしていなかったと気づいたターン。(実際は人脈というものを持っているけど)力を持つ理由は守りたい人を守れる力が欲しいから。でも、権力がなくてもあなたは人を守れると言われるエピソード。(無いに越したことはないけど)改めて自分の願いを認識して、自分で自分を騙さなくなった感じ。多分、次の巻から雪媛は他人への関わり方が変わるだろうな。(多分)

5巻を読む前に思ってたんですよ。転生したのだから転生前の過去を忘れて雪媛は都から逃げたっていいと。自分と自分の周りだけを幸せにすればいいじゃんと。でも違うんだな、知らない誰かやこれから出会う人々が傷つくことが辛いのだな。自分だけがよしとするのでは気が済まない人なんだなと思いました。周りが幸せであればあるほど自分も幸せを感じる人なんだと。世のため人のためであるけど、ある意味自分のためだね。なかなか強欲な人だ。

 

最後に畳み掛けるように、青嘉が雪媛に会いに行くシーン。ああ、雪媛は自分の心に正直に向き合えるようになったんだと思いました。見ないふりをしていた愛に飛びついちゃうなんてテンション上げですね。しかもその出会いを運悪く皇帝が目撃するもんだからもう愛と嫉妬でめちゃくちゃなラストですよ。雪媛が嫉妬で妃を流産させたと思って皇帝はむふふって喜んでたのに。燃えたぎる炎。

次巻がとっっっっっっても楽しみです。

 

過去の感想記事↓

sitibusayo.hatenablog.com

 

趣味が色々あって助かった話(JO1ありがとう)

COVID-19により趣味が制限されている日々にストレスを溜め続けている毎日です。こんにちは。では、私の趣味のいまだに続いているものをはまった時期とあわせて紹介です。

■小学生からの趣味

読書(本・漫画)、お絵かき

■大学生からの趣味

ディズニーに行く、漫画描く、旅行、同人イベント行く、美味しい店巡り

■社会人からの趣味

アイドルファン

 

このうち、COVID-19により大学生からはまった趣味が制限されている状況です。ストレスたまりまくりです。小学生からの趣味はさすが小学生なだけあって、あんまり外行かない・お金使わないでできるので影響なしです。

 

本題に入ります。

先日、2/21開催予定のコミティアの中止が発表されました。この時期なので、中止になるかもなと申し込み時点で覚悟はしていましたが、いざ発表されるとそれなりにショックでした。

だけれども、その中止発表翌日にJO1が2/20にオンラインコンサートを開催することを発表しました。

コミティアで落ちた気分が、JO1によって救われました。(しかも日程もほぼ一緒)

また、救われた気持ちと同時に、趣味をたくさん持っていて良かったとも思いました。何かで落ちても、それとは違う何かに救われる体験が初めてすぎて、勢いでブログにした次第です。

 

ありがとうJO1。私のこの暗い日々を照らしてくれて。ハマって良かった。
シャイラナライよ。本当に。

f:id:sitibusayo:20210122220402p:plain

safety zoneのきまちゃんを模写ってみた。

生涯オタクのつもりがアニメにはまれなくなった話tweetの感想

生涯オタクのつもりが… 漫画『36歳で突然漫画やアニメにはまれなくなった話』が刺さりすぎると話題に - @togetter_jpより

togetter.com

 

Twitterに流れてきたので、読みました。

36歳になると昔はまっていたものや、ずっと好きだったものに突然ハマらなくなってしまう。でもまた違うものにハマったよ。立場変わって子供ができて時間がなくなったよ。という感じの漫画でした。

 

読んですぐ思ったのが、確かに。です。ちょうど、タイミングよく以下のような記事を書いていました。

sitibusayo.hatenablog.com

私がオタクにならなくなったのは、自由時間が減った、対象年齢から外れた、他の娯楽が楽しくなった。でした。

全くもって当てはまるなあと。アニメを見なくなったのは私だけじゃないし、ずっと同じ熱量をもちつづけられるものでもないんだなと共感したのでありました。

なんだかんだで読む漫画も変わってるしね。雑誌花とゆめは昔は好きで読んでたけど、ちょっと純粋な恋愛漫画はキラキラすぎて読めなくなってきたし。今はKissとかが好きかな。趣味嗜好は変わってもいろんなことを趣味にしたいなあと思う夜でした。

 

あ、新作エヴァが1月公開されるということで、序、破、Qを観ました。面白いんですねこれが。またまた公開延期になってしまいましたが、内容を忘れないうちに公開されることを祈ります。なんだかんだアニメ映画は観たくて見てます。

2020年読んだ本まとめ

f:id:sitibusayo:20210113223904p:plain

booklog.jp

ブクログのスクショを貼り付けました。2020年は27冊読みました。

 

オレンジ文庫のいろんな作家さんを読んでみた年でした。やっぱりオレンジ文庫好きだ。軽さがちょうどいい。

目から鱗になったのは、「本は死なない Amazonキンドル開発者が語る「読書の未来」」でした。キンドル開発者なので電子書籍を勧めるんだけれど、紙の本が大好きな人が書いているから、決して紙の本を否定しない。ただ、本の形態は変わっていくものであり、電子書籍は新しい可能性に満ちている。手軽さ。(あと色々)です。そういうポジティブな本なので、紙の本大好き人間としては電子書籍に対して抵抗感がなくなりました。漫画は電子書籍で買ってて便利なことはわかっていたしね。日付変わったら即買えちゃうんだもんね。

あとはなんか流行った本を読んでおきたいと思って、ポツポツ手を出していました。あ、司馬遼太郎項羽と劉邦を読みかけましたが、図書館の返却期限がきてしまって途中で終わってしまいました。中国の地理も歴史も全く分からなくて、何が起こっているのかさっぱりわからず遅々として読み進められませんでした。

 

読んだ本
  • 妻のトリセツ / 黒川伊保子
  • カビはすごい!ヒトの味方か天敵か!? / 浜田信夫
  • ケーキの切れない非行少年たち / 宮口幸治
  • 新装版 児童精神科医ママの子どもの心を育てるコツBOOK / 白尾直子
  • 君の膵臓をたべたい / 住野よる
  • 【旧版】深夜特急1 / 沢木耕太郎
  • 威風堂々惡女 4 / 白洲梓
  • きょうの日はさようなら / 一穂ミチ
  • マスカレード・オン・アイス / 一原みう
  • 九天に鹿を殺す 煋王朝八皇子奇計 / はるおかりの
  • 後宮染華伝 黒の罪妃と紫の寵妃 / はるおかりの
  • 平安あや解き草紙 (1〜5) / 小田菜摘
  • 理系。/ 川村元気
  • 本は死なない Amazonキンドル開発者が語る「読書の未来」 / ジェイソン・マーコスキー
  • 女装して、一年間暮らしてみました。 / クリスチャン・ザイデル
  • 新装版 緑の我が家 Home, Green Home / 小野不由美

 

sitibusayo.hatenablog.com

 

あけおめことよろ

f:id:sitibusayo:20210101211129j:plain

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

2020年はコミティアの記事をもりもり書き、ゲームの感想を書いたり等していました。2021年も変わらずコミティアの記事メインになるかと思います。

 

イベント参加情報です。

1月には関西コミティア、2月は東京のコミティアに申し込んでいます。開催されるようでしたら参加します。2月の東京コミティアに向けて、新刊を作成中です。

完成したらサンプルをアップします。がんばります。

コミティアでTwitterフォロワー1万人越えのサークルさんが隣だったとしても売り上げは変わらない

コミティアで期待したりしませんか。自分の知名度がさほどないにも関わらず、隣のサークルが有名な方だったら、もしかしたら私のスペースを見てくれて、うまくいけば買ってくれるのでは。と。この期待は私だけかもしれませんが、2度そういう機会がありまして、2度とも期待は外れました。自分自身が今後、「あわよくば」を期待しないようブログにします。

 

ちなみに、この結果に当てはまるのは全員ではないです。自身もフォロワーが多い方、交流がたくさんある方、 1度でもバズったことがある方。イベントでの売り上げが常に平均より多い方。2次創作、これらの方は対象外です。むしろ相乗効果で売り上げが上がるかもしれません。そしてジャンルによりけりかもしれないですので、その点はご承知おきください。

 

私のような場合に当てはまると思います。Twitterでの交流も少なく、フォロワーも少ない(私は200)、バズりもしない。そういう方です。

 

ではまず。なぜ売り上げが上がらないかと言いますと、隣のスペースと「全く系統が違う」からです。もちろん、サークルスペースはジャンル分けされます。イラスト、少女漫画、ファンタジー、評論etc...。それでもオリジナルであるがゆえに、さらに細かく分かれていきます。イラストを例にすると以下のような感じになります。

f:id:sitibusayo:20201202092852p:plain

「全く系統が違う」意味がわかるでしょうか。同じボブヘアでも描き方や嗜好がそのスペースごとに異なります。 

漫画でも以下のようなことが起こり得ます。例としてファンタジージャンルを挙げます。

f:id:sitibusayo:20201202211211p:plain

こうです。十人十色です。

 

このように、隣のスペースと「全く系統が違う」ことによって、客層が異なります。そのため、「もしかしたら私のスペースも見てくれるかも」なんてことは起こり得ないです。客の嗜好と自分の本のテイストが全く合致しないからです。

 

あとは普通に、初見の人の本を買わない層とか、買い物リストを回り切るのに忙しい人とか。いろいろいます。

あわよくばを期待するのであれば、隣のサークルの人のテイストに近しいものである必要があります。万が一、隣とテイストが似ていればラッキーと思うしかないですね。

 

当たり前の話ですが、どうしても期待してしまう自分への戒めでした。